バレンタイン

上司へのチョコレートの渡し方は?お礼を込めたおすすめひとことメッセージ!

上司へのチョコレートの渡し方は?お礼を込めたおすすめひとことメッセージ!

職場の上司へチョコレートを渡したいけど、
どうやって渡せばいいかわからない・・・

日頃の感謝の気持ちを伝えるには
どんなメッセージを添えたらいいの?

そんな悩みをもつ女性の方に
今回は上司へのチョコレートの渡し方
日頃の感謝やお礼をこめたおすすめなひとことメッセージを紹介します♪

ぜひ最後までチェックして、職場の上司へ素敵なバレンタインチョコレートを渡しましょう。


上司へのチョコレートの渡し方は?

上司へのチョコレートの渡し方は?

上司へチョコレートを渡す時に失礼にならないように4つのポイントをまとました。

 

金額の相場は500円~1000円

まずは上司へ渡すチョコレートの金額ですが、500円~1000円が相場になっています。

上司へ贈るチョコレートの金額について詳しく知りたい方はこちらの記事をお読みください♪
・職場の上司へバレンタインチョコレート!金額や値段の相場はいくら?

 

安すぎると失礼になりますし、高級すぎても気を遣わせてしまいますよね・・(;^ω^)

なるべく平均的な金額500円~1000円以内で
誰にでも受け入れられるチョコレートを選びましょう。

 

チョコレートの種類

上司へのチョコの金額の相場がわかったので次に気をつけたいのが
渡さない方がいいチョコレートについてです。

まずは、バレンタインの代表格!
➀手作りチョコレートです

男性はとても単純なので、『もしかして僕に気がある?』
と勘違いさせてしまうことになりかねません。

既婚者でしたら、奥さんが嫉妬することもあるかも・・・

また、潔癖症の男性も中にはいて、手作りだと食べることができない方もいます。

無難なチョコレートを渡すなら、手作りチョコレートは避け既製品を贈りましょう。

 

チョコレートを渡すタイミング

チョコレートを渡すタイミングですが、できる限り同じ時間に渡しましょう。

例えば、昼休みみんなが一緒に集まっている時などに
役職の人から渡していきましょう。

バラバラに渡してしまうと、誰に渡したかわからなくなったり、
渡し損ねてしまうケースも珍しくはありません。

私の過去の経験で、一人の男性に夕方に渡そうとしたら、早退していて渡すことが出来なかったこともあります。

特になにか言われることはありませんが、
根に持つ男性もいるかもしれません。(男性ってピュアですもんね・・)

できる限り、朝や昼休みなどにまとめて渡し、スムーズにバレンタインデーを過ごしましょう。

 

チョコレートが苦手な上司には小物を!

もしチョコレートが苦手な上司がいた場合や情報がわかっていれば、
チョコレート以外の物を渡すと喜ばれます。

チョコが苦手な男性の中には、まったく食べれない人も。

チョコレート以外のものでは、会社で使える小物がオススメです。

ハンカチやボールペン、メモ帳など少しオシャレな小物がGOOD!

その場合も500円~1000円以内の相場で選ぶといいでしょう。

 

上司へお礼こめたチョコを・・おすすめひとことメッセージ

上司へのチョコレートを渡す時におすすめなメッセージやひとことですが
まずは日頃の感謝の言葉を伝えることが大事です。

また、男性を勘違いさせてしまう『ハートマーク♡』もやめましょう。

日頃の感謝の気持ちを伝えられると上司もきっと喜ぶはずです。

例文を参考にして『仕事』のニュアンスを入れてメッセージを書きましょう。

 

書き方の例文です↓↓

いつもありがとうございます。
ささやかですが感謝の気持ちです。
これからもご指導宜しくお願いします。

引用元:冠婚葬祭マナー&ビジネス知識

 

◯◯部長へ。
いつも職場が明るいのは部長の駄ジャレのおかげです。
ささやかですが女子社員一同からの感謝の気持ちです。
これからも宜しくお願いします。

引用元:冠婚葬祭マナー&ビジネス知識

 


上司へのチョコレートの渡し方は?おすすめひとことメッセージ!まとめ

上司へのチョコレートの渡し方は?おすすめひとことメッセージ!まとめ

それでは、上司への渡し方のポイント4つ
おすすめなひとことメッセージをまとめます。

 

上司へのチョコレートの渡し方4つのポイント

➀チョコレートの金額の相場は500円~1000円以内

➁チョコレートの種類は手作りチョコは×既製品を選びましょう。

➂チョコレートを渡すタイミングは朝や昼休みなど同じ時間で。

➃チョコレートが苦手な上司にはボールペンメモ帳などの小物を。
金額は500円~1000円以内の相場で。

 

上司へおすすめなひとことやメッセージのポイント

『仕事』のニュアンスを入れて日頃の感謝を伝える

➁勘違いさせる”ハートマーク♡”は使用しない

これで、上司へ渡すチョコレート選びで不安なことや迷うことはありません。
上司の喜ぶ素敵なバレンタインチョコレートが渡せますよ♪
【関連記事】