かのきれ9話ネタバレあらすじ感想!どうなる⁉︎MOST⁉︎

かのきれ9話ネタバレあらすじ感想エンタメ

ついに来週は最終回のかのきれ!

かのきれ9話ネタバレあらすじや感想をご紹介します!

今回は

・かのきれ9話ネタバレ

・かのきれ9話あらすじ

・かのきれ9話感想

・かのきれ最終回考察

についてみていきましょう♪

 

かのきれを無料動画でみるならこちら

本ページの情報は2021年9月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにて
ご確認ください。

かのきれ9話ネタバレ

編集部MOST存続の危機!次号の結果次第で廃刊が決まるMOST。副編集長の宗介(中島健斗)は編集部員や愛(小芝風花)、樋口(赤楚衛二)とともに全力で雑誌編集にあたります。しかし、上手くいかず、、、宗介・愛・樋口・梨沙、それぞれが求める未来とはそして向かう先とは?

かのきれ8話のネタバレあらすじ感想はこちら

かのきれ9話あらすじ

過労により倒れ、救急車で病院に運ばれた宗介。その近くで一晩見守る愛。気遣い飲み物を買ってこようとする愛を宗介が引き寄せ、、、

 

「もう無理はしない。もう我慢しない。」2人の間に会った壁やしがらみが一切なくなったふたり。順風満帆で幸せオーラ全開!会社でもついつい顔が緩んでしまう宗介。いつもと全く違う副編集長、宗介を怪しむMOSTメンバー。不思議に思いつつも、愛されはじめたる宗介への温かい空気感が伝わってきます。

一方、愛に想いを寄せる樋口。樋口をフってしまったことを気にする愛に、いつものようにおどけてみせる樋口。「気を遣わなくて良いから」そんな彼の言葉に愛は救われます。自分は愛にとっての最高の友達のポジションだ!と立候補します。いつも自由奔放で明るく楽観的に見える彼ですが、奥底にはまだ強い愛への想いが、、、?

編集部は大忙し。その理由はもちろんMOSTに与えられたラストチャンス。次号で人気No1ライバル雑誌LUNAの販売数を上回らなければ廃刊。そう告げられているのです。

一致団結した MOST編集部の力はすごい!!皆が結集し同じ方向を向いて頑張ることでライバル会社を追い越せるのか、、、

しかしながら、切羽詰まる状況であることには変わりなく、行き詰まる宗介。でももう彼には愛がいます。全力でサポートする愛の姿はとても健気です。愛のサポートを受けてに前向きになることができた宗介。

そして宗介の突然のプロポーズ宣言!?16年間温めた想いを宗介が打ち明けます。「このままMOSTの続刊が決まったら、愛にプロポーズしたいと思う。これから先もずっと一緒にいたい」

その言葉に素直に喜ぶ愛。同じ想いを持つ2人。同じ場所で明るい未来を描きたい2人ですが、、、

そんな2人に、編集部に、、、黒雲が立ち込めます。

次号のメインインタビューをお願いしていた国民的歌手が出版直前に脱税していることが判明。メインインタビューの代理を探すことに、、、校了間近の大幅変更に焦る宗介とMOST編集部員。取引先からの催促の電話も止まらず、、、

そこで宗介がめをつけたのは、謎の作家「楠瀬凛」。代理でメインインタビューを受けてもらいたいと考えましたが彼はメディアには出ず、担当編集者も合ったことがないほどの存在。宗介の強い思いも直接会うことができためかなかなか伝わりません。

代理が決まらずメインインタビューを取りやめることにした宗介。メインインタビューがなくても可能性はあるはず。「良い終わり方」を脳裏に浮かべながら、それぞれの編集者が楽しみながら、書きたい記事を書くことで良い雑誌をつくることにしたのです。

編集部員、皆が読者の気持ちに寄り添いながら、記事を書くことになりました。愛は自分の夢だった絵本作家の記事を。それぞれが気持ちを詰め込んで楽しみながら描いた記事が完成しました。

それを印刷所に持っていった宗介。改めて、編集部員たちの頑張りや努力、優しさが思い出されます。誇りをもって働いている編集部員の今後のことを考えると責任を感じざるを得ない宗介。

駆け付けた愛に「MOSTを守りたかった。今頃になってMOSTが、MOSTで働く仲間のことが大好きだったことに気づいた」と涙ながらに話す宗介。

その光景を目にしたのは樋口。目の奥には力強さが、、、

いよいよ出版の日。しかし、印刷所から宗介宛てに電話がきます。その内容は印刷停止の要求が来たとのこと。驚く彼に、もう一通の通知が。その相手はなんとメインインタビューを懇願していた楠瀬凛。

待ち合わせ場所に宗介が行くと、そこにいたのはなんと樋口!?そう、まさか楠瀬凛の正体は樋口だったのです。

そしてぶんこう出版の副社長就任式。就任したのはMOST編集部員の宮城文太!?

最終回に向けて新展開を迎えるかのきれ!どんなストーリーになるでしょう!

 

かのきれ9話感想

宗介と愛のラブラブっっぷりには驚きました!仲良しの2人を見ていると元気が出てきますね。16年間の時を経て運命的な再開を果たしたからこそ、思いが溢れています!

宗介の性格も180度変わり、、、恋は盲目、、、この言葉がぴったりです。

さらに、愛と梨沙の友情の復活にも大喝采!梨沙は親の経営するレストランのマネージャーを辞めて新しい職を見つけることを決めましたね。そんな新しい出発を後押しするのはやっぱり愛。梨沙はこれまでの恋を踏み台に、彼女自身の新しい未来に向かって歩き出しそうな気配です。

 

かのきれ最終回考察

ついに次回が最終回!9話のラストでは衝撃が走りましたね!

楠瀬凛の正体が樋口!?副社長に宮城さん!?

さぁ、宗介・愛・樋口・梨沙、それぞれが選んだ未来とは?ついに完結!

見逃せません!

かのきれを無料動画楽しむならこちら

本ページの情報は2021年9月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにて
ご確認ください。

これまでのネタバレあらすじ感想をチェック
タイトルとURLをコピーしました