エンタメ

TOKIO-BA(トキオバ)アプリとは何?仕組みや機能と登録方法も!


TOKIO-BAアプリが2022年5月5日からスマホで使えるようになりました。

ところでTOKIO-BAアプリとは何?

そもそもTOKIO-BA(トキオバ)って?

と何のことかわからない方もいると思います。

私もわからなかったので、早速TOKIO-BAアプリをダウンロードしてみました。

今回は

  • TOKIO-BAアプリとは何か
  • TOKIO-BAアプリの仕組みや機能
  • TOKIO-BAアプリ登録方法
  • 使ってみた感想

について紹介していきたいと思います。


TOKIOBA(トキオバ)アプリとは何?

TOKIO-BA(トキオバ)アプリとは、簡単に説明しますとTOKIOのメンバーとTOKIOBAアプリを通してプロジェクトに参加することです。

今のところ

  • TOKIO-BA(トキオ場)の最新情報発信
  • アプリ内のアイディア募集や企画会議への参加
  • オリジナルイベントの開催

を行う予定だそうです。

アプリ上でアイデアを募って、開発内容を決めていくようです。将来的には、福島のフィールドを一般開放して、誰でも利用できる場所を目指しているそうです。

そもそもTOKIO-BAって何?

TOKIO-BA(トキオバ)は株式会社TOKIOの3人で運営しており、城島茂さん、国分太一さん、松岡昌宏さんがいます。

役職をみてみると・・・

  • 社長:城島茂さん
  • 副社長(企画):国分太一さん
  • 副社長(広報):松岡昌宏さん

TOKIO-BA(トキオ場)は、福島県西白河郡西郷村にあります。今は何もないフィールドですが、五感や感覚を取り戻せる体験ができる場所を作り上げていきます。

TOKIOBA(トキオバ)アプリの仕組みや機能

TOKIO-BAアプリの仕組みは、TOKIO-BAのアプリをダウンロードしてアカウントを持ち、TOKIO-BAの最新情報をいち早くキャッチしたり、コメントをすることができます。

今わかっているTOKIO-BAアプリ機能をまとめました。(今後変更や追加する可能性もあり)

TOKIO-BAアプリ機能
  • タイムライン機能(テキストや画像で投稿を見れる)
  • ストーリー機能(短い動画でBAの今がわかる)
  • ムービー機能(動画でもっと深く知ることができる)
  • メッセージ機能(TOKIOに直接反応を送れる)
  • ライブ配信機能(どこからでも一緒にBAを楽しめる)

個人的にインスタグラムなどのアプリと似ている感じがしました。

さっそくダウンロードしてみましたが、国分太一さんからのメッセージにアプリを登録したユーザー(仲間)からメッセージがたくさん書き込まれていました。

一つのアプリで、TOKIOと繋がり、一緒にBAを作っていく素敵なアプリであると感心しました。

ぜひあなたもTOKIO-BAアプリを登録して、TOKIO-BA作りに参加してみましょう♪


TOKIOBA(トキオバ)アプリの登録方法(アイフォンの場合)

TOKIO-BAアプリの登録方法を紹介します。今回はアイフォンで解説します。

TOKIO-BAアプリの登録手順

  1. AppStore(アップルストア)でtokio-baを入力
  2. TOKIO-BAアプリを入手してインストール
  3. TOKIO-BAアプリを開く
  4. 電話番号入力
  5. 認証コードを入力(認証コードが登録した電話番号に届きます)
  6. メールアドレスを入力

以上の流れでTOKIO-BAアプリが使えるようになります。

プロフィールなどの細かい設定は、アプリを使用できるようになったら設定できます。

とても簡単に登録できますので、アプリをダウンロードしてTOKIOや参加メンバーと一緒にTOKIO-BA作りに参加してみましょう♪

TOKIO-BAアプリ使ってみた感想

TOKIO-BAアプリを使ってみましたが、アプリ内でコメントを書き込めるので、TOKIOと繋がりを感じることができました。

他の方のコメントも見れるので、みんなの意見や思いを知ることができます。

個人的には、何もない所(フィールド)をみんなで作り上げていく、そしてゆくゆくは一般開放する流れがおもしろいなと感じました。

トキオバ作りに自ら参加して、作り上げた場所に行くことができるってワクワクしますよね!

現状は、アプリ内のムービー閲覧やコメントの書き込みのみですが、今後できることが増えてくると予想します。

ぜひ素敵なBAを作っていきましょうね(*’▽’)