伊東美咲出演のドラマおすすめ10選【2021年】電車男や山女壁女も!

伊東美咲出演のドラマおすすめ10選【2021年】可愛すぎてヤバイ!エンタメ

伊東美咲さんが12年ぶりにフジテレビに出演しました。現在はハワイを拠点に子ども3人を子育てしているようです。今年44歳になられるようですが、あまりにもキレイすぎて驚きました。

伊東美咲さんを見て過去のドラマや映画を見たくなった方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そこで今回は伊東美咲が出演しているドラマおすすめ10選をご紹介したいと思います。

伊東美咲出演ドラマおすすめ10選&みどころ

伊東美咲が出演しているドラマは連続ドラマが17本、単発ドラマが11本あります。

今回は連続ドラマでおもしろっかったドラマを10本ご紹介します。

作品のみどころもまとめていますので、気になるドラマがあればぜひ目を通してください。

それでは一つずつみていきましょう。

伊東美咲ドラマおすすめその➀電車男

メインキャスト

・伊藤淳史(山田剛司役)/電車男

・伊東美咲(青山 沙織役)/エルメス

 

電車男みどころ

山田剛司は派遣会社で務める普通の青年ですが、アニメとゲームが大好きな秋葉系オタクでした。

ある日沙織が酔っ払いに絡まれている所に遭遇し、山田は勇気を振り絞り、酔っ払いを撃退しようとします。しかし、助けるどころか返り討ちにあいます。沙織は別の男性に助けられました。

山田はインターネット上の巨大掲示板「Aちゃんねる」の「毒男スレ(独身男性が毒づくスレ)」にこの日あったことを書き込みます。後日沙織からお礼の品が届きます。”エルメスのティーカップ”です。山田は沙織を助けたことを後悔していましたが、沙織は感謝していたのです。

その出来事を「Aちゃんねる」に書き込むと、ネット住民達が大盛り上がり。

その後のデートの仕方などをネット住民達がアドバイスをくれます。沙織との恋愛やネットの仲間達の関係を通じて山田が成長する姿を描く作品となっています。

 

伊東美咲ドラマおすすめその➁:危険なアネキ

メインキャスト

・森山未來(皆川 勇太郎役)/皆川家弟

・伊東美咲(皆川 寛子役)/皆川家姉

 

危険なアネキみどころ

皆川寛子は実家が倒産したこと、父親が亡くなったこと、借金が3000万あることを隠したまま弟の住む東京へ上京します。

寛子は勉強は苦手だけど心優しく天真爛漫、弟の勇太郎は頭は良いけど心を閉ざしています。

寛子と勇太郎が一緒に過ごす中で、性格が真逆な姉に振り回されつつも、人として大事なことを学んでいく勇太郎の姿に注目です。

兄弟愛をテーマにされたドラマでほっこりします。

危険なアネキはFODプレミアムがお得でおすすめ

\初回登録から無料で14日間見放題/

※14日過ぎたら月額931円発生します

伊東美咲ドラマおすすめその➂:新・お水の花道

メインキャスト

・財前直見(明菜役)/元クラブパラダイスホステス

・上川隆也(石崎役)/クラブパラダイスオーナー

新・お水の花道みどころ

六本木の高級クラブ「CLUB PARADAISEクラブパラダイス」で働く元No.1の明菜を中心にそこで働くホステスやお客様との人間関係描いたストーリーになっています。

クラブパラダイスは他店に現No.1ホステスを引き抜かれたりして、潰れそうになります。

どのようにしてお店を立て直していくのか、人の心理にも注目していきたい作品になっています。

みずき役で登場する伊東美咲はドライな性格のホステスで登場します。

ホストに貢ぐ伊東美咲の姿に注目です。

新・お水の花道はFODプレミアムのみ配信

\初回登録から無料で14日間見放題/

※14日過ぎたら月額931円発生します

伊東美咲ドラマおすすめその➃:タイガー&ドラゴン

メインキャスト

・長瀬智也(山崎 虎児役)/ヤクザと落語家の二足のわらじ

・岡田准一(谷中 竜二役)/洋服屋を経営

タイガー&ドラゴンみどころ

山崎虎児は幼いころに両親が借金で自殺をしてから”笑うこと”を忘れていました。ある日、落語家の林家どん兵衛の落語を高座で聞き感動します。

その後、弟子入りをするのですが、どん兵衛が虎児が所属するヤクザ新宿流星会から400万の借金があることがわかり、虎児が噺をひとつ学ぶごとに10万円をどん兵衛に支払い、どん兵衛がそれをそのまま「返済金」として虎児に支払うという契約を結びます。

虎児がどのように落語がと成長していくのか、林家どん兵衛と新宿流星会の関係にも注目です。

伊東美咲は美貌と天然キャラで男たちを狂わせるメグミを演じています。

宮藤官九郎監督のコメディ作品となっており、おもしろいストーリーとなっています。

 

 

伊東美咲ドラマおすすめその⑤:ビューティ7

メインキャスト

・桃井かおり(飯島翔子役)/レスポワールにやってきた女性

・上原多香子(町田あかり役)/レスポワールの見習い

・藤井隆(小金井薫役)/レスポワールのフロアチーフ

ビューティ7みどころ

かつては名門エステサロンであった「レスポワール」は不況で倒産寸前に追い込まれていました。

レスポワールのスタッフの技術や接客態度は相当ヒドイものです。

親会社の命令で翔子はレスポワールでコンシェルジュとしていきます。次々にスタッフの精神を変えていくストーリーに注目です。

伊東美咲演じる上野菜月はレスポワールの衣装の担当をしています。

 

伊東美咲ドラマおすすめその⑥:ラブコンプレックス

メインキャスト

・唐沢寿明(竜崎ゴウ役)/秘書室長

・反町隆史(真行寺アユム役)/ゴウの部下

ラブコンプレックスみどころ

パソコン周辺機器の製造販売をするワンダーエレクトロニクスの秘書室に竜崎ゴウと真行寺アユムが配属されます。

竜崎はとても優秀で真行寺も二枚目の優しい男です。しかし二人には裏の顔があります。

秘書室には他にも7人の優秀で美人な女性秘書がいます。この女性7人もさまざまな問題をかかえています。

秘書室では男女の裏の顔が次々とばれて、思わぬ展開に・・・

伊東美咲はレズビアンの野乃リリ役で出演します。

ラブコンプレックスはFODプレミアムがお得でおすすめ

\初回登録から無料で14日間見放題/

※14日間過ぎたら月額931円発生します

伊東美咲ドラマおすすめその⑦:水曜日の情事

メインキャスト

・本木雅弘(佐倉詠一郎役)/敏腕編集者

・天海祐希(佐倉あい役)/住宅リフォーム会社経営

水曜日の情事みどころ

佐倉詠一郎と佐倉あいは結婚3年目のおしどり夫婦です。

ある日あいの友人から、天地操の夫が亡くなったと電話がきます。数日後、操の夫の告別式に詠一郎とあいは行きます。

そこから「不倫」が始まるのですが、どういう展開になっていくのかがみどころです。伊東美咲は浜崎由香子役を演じます。

 

水曜日の情事はFODプレミアムのみ配信

\初回登録から無料で14日間見放題/

※14日過ぎたら月額931円発生します

伊東美咲ドラマおすすめその⑧:ごくせん

メインキャスト

・仲間由紀恵(山口久美子役)/先生

・生瀬勝久(猿渡五郎)/校長先生

ごくせんみどころ

山口久美子は不良ぞろいの3年D組の担任になりました。

山口久美子は任侠集団・大江戸一家で育った熱血教師だったのです。自分の教え子不良生徒と向き合い、山口久美子は次々と教え子を救っていきます。生徒からは”ヤンクミ”と親しまれます。

ヤンクミの言葉を受けて自分を見つめ直す生徒たちの葛藤と成長に目が離せないストーリーになっています。

伊東美咲は3年C組担任の英語教師役で出演しています。
ごくせん第1シリーズに出演します。

伊東美咲ドラマおすすめその⑨:ランチの女王

メインキャスト

・竹内結子(麦田なつみ役)/キッチンマカロニに住込みで働く

・堤慎一(鍋島健一郎)/鍋島家長男

・江口洋介(鍋島勇二郎)/鍋島家次男

・妻夫木聡(鍋島純三郎)/鍋島家三男

・山下智久(鍋島光四郎)/鍋島家四男

ランチの女王みどころ

ランチが大好きななつみは洋食屋「キッチンマカロニ」で働き始めます。

キッチンマカロニは鍋島4兄弟との恋物語を描いたラブコメディとなっています。

伊東美咲はキッチンマカロニで働く鍋島兄弟の三男”純三郎”に恋する塩見トマトを演じています。

 

伊東美咲ドラマおすすめその⑩:山おんな壁おんな

メインキャスト

・伊東美咲(青柳 恵美)/壁おんな

・深田恭子(毬谷 まりえ)/山おんな

山おんな壁おんなみどころ

創業300年の丸越デパートのバック販売をしている青柳恵美はバリバリのキャリアウーマンです。容姿も抜群でモデルのようですが彼女には”貧乳”という悩みがあります。

ある日、他の支店から毬谷まりえが移動してきます。まりえは恵美とは真逆の性格で”巨乳”でナイスバディ。

初めはライバル関係だった二人が、ともに困難を乗り越えてかけがえのないパートナーになっていきます。

 

山おんな壁おんなはFODプレミアムがお得でおすすめ

\初回登録から無料で14日間見放題/

※14日過ぎたら月額931円発生します

伊東美咲出演ドラマおすすめ10選&みどころまとめ

伊東美咲出演ドラマでは主人公とサブキャストで出ている作品がありました。

電車男やごくせんはかなり視聴率も高いようです。

どの作品をみても豪華キャストが出演しており、楽しめるストーリがたくさんあります。

今回ご紹介した”伊東美咲出演ドラマおすすめ10選”は全部見てほしいくらいおすすめです!

一気見も間違いないはずです♪

タイトルとURLをコピーしました